Profile

 

中村 彩子 Saiko Nakamura

札幌市出身。幼い頃から音楽に親しみ、高校生のときに映画音楽にあこがれ、本格的に作曲を始める。日本大学芸術学部音楽学科(作曲コース)卒業後、東京音楽大学研究科作曲専攻を修了。

池辺晋一郎、綿村松輝、吉田均各氏に師事。1999年信濃毎日新聞主催「ひびけ野ばらコンサート」最優秀賞受賞、札幌市民芸術祭出演。

 2011年、米国シアトルにてPacific Northwest Film Scoring Programに参加、エミー賞受賞作曲家であるハミー•マン氏よりハリウッドスタイルの映画音楽を学ぶ。

学生時代より自主制作や学生映画の音楽を手がけるが、2002年よりプロとして作曲活動をスタートさせ、多くの委嘱作品等で作編曲を手がける。

また、小中学校の音楽教材楽曲の器楽や合唱分野で作曲を手がけ、音楽之友社より楽譜を出版、出版楽譜のうち「スペインのカスタネット」はいまだに教育分野でヒットを続けている。

月刊誌「教育音楽」の連載記事なども担当したほか、小中学校の教員向けの指導レクチャーや、こども向けの作曲講座を行うなど、学校音楽教育の「音楽づくり」や「創作」分野においても活動を行っている。

そのほか、こどもも参加できるオペラや、絵本朗読とのコラボレーション、NHKニュースや趣味実用番組への音楽提供など、幅広い活動を行う。

日本作曲家協議会会員。

 

主な作品

教育作品出版楽譜

「スペインのカスタネット」(学校教育向け器楽曲集/2005年・音楽之友社)

「透明な光あふれる日」(中学校教育向け合唱曲/2005年・音楽之友社)

「アロハ!地球」(学校教育向け器楽曲集/2009年音楽之友社)

「アラブの魔法のコーヒー」(初級〜中級向けピアノ連弾曲/2016年カワイ出版)

「ウサギのタンゴ」(初級向けピアノ連弾曲/2017年カワイ出版)

 

映画(短編含め)

「誰もこの街を出てはいけない!」(2012年・駒谷揚監督)

「アイ•アム I am.」(2010年公開・石侍露堂監督)

「Miyuki」(2010年全米DVD公開・アメリカ映画)

「Book of Rules」<楽曲提供>(2003年・アメリカ映画)

ビデオ作品

「Panasonic Lily’s Blue」(2003年・阪本善尚撮影監督)

TVCM

「NTT Docomo 北海道 ~モモちゃん吊橋篇」(2003年・吉村秀一監督)

「ブラザー工業 ~白い地球篇」(2007年・吉村秀一監督)

芸術音楽作品

「解(尺八と十七絃筝のための)」(2006年CD発売)

オペラ「セロ弾きのゴーシュ」(2008年札幌市民劇場公演/札幌コンサートホールキタラ小ホール於)

「The Fruity Expression- マリンバソロのための」(2013年フランス・Alfonce Productionより楽譜出版)

 


Saiko Nakamura, Tokyo based composer, was born in Sapporo, Hokkaido Japan.

Developed an early interest in musical composition through interests in film. Studied music composition under Shin’ichiro Ikebe and worked as one of his assistant for recording works.

First place awarded prize at Shinano Mainichi Newspaper Heidenroslein concert (composition for vocal music) in 1999.Performed composition for 3 shakuhachies at the Citizen of Sapporo Art Festival in 1999 achieved critical acclaim.

In Summer 2011, she joined to the film scoring lectures of Hummie Mann at Pacific Northwest Film Scoring Program, who is a Hollywood film composer in the USA.

Recent years, she is putting effort into music educational compositions.  She is doing a lot of work on music publication for kids and teachers, not only giving workshops and school visiting.

Works

FILM

– Japanese major film “I am.” (Dir by Rodo Seji) was screened in Japan which music scored in 2010.

-Scored music for American independent film “Miyuki”(Dir.by Immanuel Martin) which was released DVD in the US.

TVCM

-Composed for TVCM of “Brother”, which broadcasted in 2007-09 Japan.

PUBLICATION

-Published CD book and succeeded in a big seller, “Castanets of Spain” for kids education(Ongakunotomo corp.) in 2004.

– “KAI” for Shakuhachi and 17 string Koto is included on the CD Album “Silent Letters Secret Pens” (Jeff Cairns and Izumi Fujikawa) in 2006.

-Published sheet music of chorus work “Toumei na Hikari” for school education in 2006. (Ongakunotomo corp.)

-Published CD book “Aloha! Kahonua” – for kids education (Ongakunotomo corp.) in 2009.

– Published sheet music for marimba solo “The Fruity Expression” (Alfonce Production) in 2013

-Published sheet music for four-handed piano “The Arabic Coffee’s Magic” (Kawai Music) in 2016

-Published sheet music for four-handed piano “The Rabbit Tango” (Kawai Music) in 2017

CONCERT

-Premiere opera work “Gouche the Cellist” at Sapporo concert hall kitara. The concert organized by city of Sapporo in 2008.